2016_07
20
(Wed)06:00

会報81号

山梨不登校の子どもを持つ親たちの会「ぶどうの会」の会報81号です。
kaihou81.jpg

*********************************************************
〈山梨不登校の子どもを持つ親たちの会「ぶどうの会」事務局・連絡先〉
山梨県笛吹市一宮町石字京戸2359-102
tel:0553-44-5078 fax:0553-44-5079
鈴木正洋 / 鈴木はつみ
mail:budou@kdr.biglobe.ne.jp
ぶどうの会ホームページhttp://www7b.biglobe.ne.jp/~budou_yamanashi/index.htm
(↑以前作成されたホームページです、内容につきましては変更箇所もあります、お問い合わせください。)
*********************************************************
〈追記です〉
ぶどうの会会員の田中です。
この日、ぶどうの会の代表鈴木さんご夫妻は福島から東京へとお出かけ中。
私たち3人が会を代表し北杜市で開かれた上映会に出向きました。

お写真左から『子どもの未来を考える会・北杜』の野々村 様、
『不登校の子どもたちの居場所 ひなたぼっこ』の西岡 様です。
ふたつの団体による共催で大変な盛り上がりようでした

どちらのスタッフさんも和気あいあい、
自由な雰囲気の中で自発的な作業の様子が伺えてとっても楽しそうでした。

我々は映画のパンフレットや原作本、ひなたぼっこさんの体験集に加えて
ぶどうの会10周年記念書籍『不登校 親こそ最大の支援者』を販売するなど
本の販売コーナーを任せていただく形になりました

shosekihutoukou

午前中はあたふたしてしまいました。
午後の部では慣れてきたものの
午前中からもう少しアピールしなければいけなかったなと反省しきりでした。

なんでも予想外の人出だったそうです。
いろいろに工夫し情報発信されているご様子。
さすがです!みるみる駐車場がいっぱいになっていく様には驚きました

私的にはぶどうの会の会員として地元で顔を出すのが
昨年11月のこの会場での体験発表に続いて2度目。
見知った方にこのような形でお会いすることができるようになりました。
が、中学校でお世話になったカウンセラーさんに会場でお会いした時には
思わず泣けてしまいました!へへ!

いろいろに体験させていただき大変良い経験となりました。
みなみな様、どうも有難うございました~

タグ:不登校

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント